ダイエット体験談

「香りで痩せる?!アロマダイエット~心も体もハッピーケア~」

アロマダイエット

「今年こそ痩せたい!」と気合を入れて運動や食事制限をしてもなかなか続けられない…そんなことはありませんか?なかなか続けられない理由の一つとして、続けることが大変なダイエット方法を選んでいませんか?一度は気合を入れて運動や食事制限をし始めたけれども、そもそもそんなに楽しくない、むしろ苦痛・大変なダイエットはなかなか続けられないもの。

そんなあなたに是非おすすめなのが「アロマダイエット」です。

 アロマダイエットって?

アロマダイエットとは、アロマテラピーを使ったダイエット方法です。2014年の「たけし健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で認知症療法としてのアロマテラピーの活用が有名になりましたが、アロマテラピーは使うエッセンシャルオイルによって様々な効果が期待できます。もちろんダイエットにも効果的な香りがあるのです。

アロマダイエットって効くの?

運動や食事制限ではない方法で痩せるなんて嘘みたい!そんな風に思っておりませんか?もちろん、ダイエットの基本となる、適切な運動・適切な食事・規則正しい生活習慣のバランスが大きく崩れていては見直しが必要です。しかし、「苦痛なく、気持ちが晴れやかになり、手軽に取り入れられるダイエット方法」があったら取り入れてみたいと思いませんか?

アロマがダイエットに効果的な理由の秘密は自律神経への働きかけにあります。

 

自律神経を整えて燃焼しやすい体作り

アロマテラピーの大きな効果の一つとして、自律神経を整えてくれる効果があります。

自律神経とは、交感神経と副交感神経の二つの働きをする神経から成り立っており、簡単に言うと交感神経は活動モード、副交感神経はお休みモードというような神経で、この2つの神経がバランスを取ることによって私たちは健康を維持しています。そして、この自律神経が乱れてくると様々な不調が体に現れてくるのですが、実はこの自律神経が乱れることで体に脂肪がたまりやすく、特におなか周りに脂肪が付きやすくなってしまいます。ですから、逆に自律神経を整えることにより太りにくい体作りができ、脂肪が燃焼しやすくなるのです。一見間接的ですぐに効果が出なそうなメカニズムに見えるかもしれませんが、自律神経を整えるということは、体のすべての健康を整えることともいえます。香りの力を借りて、太りにくい体作りができ、且つ健康になれるのです。

また、特定の香りには交感神経を活性化させることによって中性脂肪を燃焼させるたんぱく質「UCP」の現を促すアロマもあるのです。

 

どんなアロマがダイエットにいいの?

それでは具体的にどんなアロマがダイエットに効くのかを紹介していきます。

 

グレープフルーツ・柑橘系(オレンジ・レモンなど)のアロマ

グレープフルーツはアロマダイエットの中では一番知られているアロマかもしれません。

柑橘系やグレープフルーツは、皮をそのままアロマにしたような、とってもフレッシュな香りです。このフレッシュな香りで気持ちまでも明るくなりますね。

柑橘系のアロマは血液やリンパの流れを促進して余分な水分や老廃物を排出してくれる働きがあります。柑橘系のアロマにはリモネンという成分が含まれており、このリモネンが自律神経に働きかけることにより食欲が減ったり、胃腸の働きを整えたりという効果が期待できます。

グレープフルーツは交感神経を活性化し、脂肪の燃焼にや体重減少に働きかけてくれます。

グレープフルーツや柑橘系のアロマは、アロマバスやディフューザーなどでの香りの吸引、マッサージの為のトリートメントオイルを手作りして、気になる部分のマッサージも効果的ですね。トリートメントオイルは植物性の希釈用キャリアオイルを使い、濃度が1パーセント未満になるようにキャリアオイルにエッセンシャルオイルを加えて作ります。(例:キャリアオイル5mlにエッセンシャルオイル1滴)。注意する点は、トリートメントオイルは、その都度使い切るのがベストです。又、柑橘系のエッセンシャルオイルは光毒性がありますので、肌に使う場合は12時間は塗った場所の直射日光を避けてお使いください。また、皮膚に使う場合は使用前に必ずパッチテストをしてから使用しましょう。

ペパーミント

ペパーミントは歯磨き粉やガムでよく使われるのでおなじみの香りかもしれませんね。とっても清涼感のある強いクールな香りは、交感神経に働きかけ意識をハッキリスッキリさせてくれます。ペパーミントは消化の促進に働きかけてくれたり、その強い香りから食欲を押さえてくれたり、空腹感を紛らわせたりしてくれます。そのため、おすすめの使い方は、食前やおなかがすいたときにペパーミントのアロマの香りをかぐことがおすすめですね。

 ラベンダー

ラベンダーはアロマの中では王道と言われる、落ち着くフローラルな香りです。なぜこのラベンダーをダイエットアロマとするのかというと、自律神経を整える為にとても役に立つアロマのうちの一つだからです。今まで上げたグレープフルーツや柑橘系、ペパーミントのアロマは交感神経の働きを促進するのですが、自律神経は交感神経と副交感神経がうまくバランスを取ることで健康に過ごすことができ、ダイエットをする体を整えていきます。

交感神経だけに働きかけるばかりでは、自律神経のバランスを崩してしまいます。ラベンダーは、副交感神経の働きを促進して、気持ちを穏やかにリラックスへと導いたり、ストレスを和らげてくれる働きがあります。そのため、効果的に使うことで自律神経のバランスを整えたり、ストレスによるやけ食いなどのリバウンドを予防してくれたり、うまく効果が出ないことによるイライラなどを防止してくれたりという効果が期待できます。使う時間帯がとても重要で、就寝前にラベンダーの香りをかぐことで上に書いた効果を最大限に発揮してくれます。

 

筆者おすすめアロマダイエットレシピ

起床時:ペパーミント+グレープフルーツの香りをかぐ

空腹時・食前:ペパーミントの香りをかぐ

帰宅後:グレープフルーツか柑橘系のアロマをディフューザー

入浴時:グレープフルーツか柑橘系のアロマバス

入浴後:グレープフルーツとキャリアオイルで作成したトリートメントオイルで気になる部分をマッサージ

就寝前:ラベンダーの香りをかぐ

 

あくまでも筆者のおすすめなので、いろいろご自身のアイディアで試してみてくださいね^^

 

今回はアロマダイエット初心者さん向けに、アロマの中でもわかりやすいみなさんどこかで聞いたことのあるアロマを取り上げました。アロマはとても奥深く、まだまだ様々な精油を使ったダイエット方法がたくさんあります。まずは基本的なアロマから入られると手軽に取り入れられて挫折を防ぐことができるでしょう。

 

まとめ:アロマダイエットはダイエットに効果的

辛いダイエット、今年も挫折しちゃった…。こんな気持ちを毎年積み重ねていませんか?この負の気持ちの積み重ねが、「ダイエットがいつまでの成功しないマインド」を築き上げていることにお気づきでしょうか?このマインドの積み重ねを、今年こそアロマダイエットで改革していきましょう!継続は力なり、香りをかぐだけからはじめられるアロマダイエット、そしてダイエットだけではなく日々の健康な体作りに是非毎日の習慣として取り入れてみてはいかがでしょうか?香りを楽しみ、香りで毎日をハッピーに、ハッピーでいながら美しい体を手に入れましょう♪

参考書籍

「アロマテラピーの教科書」和田文緒著

「エッセンシャルオイル家庭医学事典」アロマツール社

骨盤矯正ダイエットは痩せるだけじゃない、美しく健康になれる?!

骨盤ダイエット

【体験結果】-0.5kg、ウェスト2cmダウン/7日間

骨盤矯正ダイエットは通常のカロリーを減らしたりするダイエットと少し違います。しかし骨盤が整うことで体の見た目は確実に変化し、結果として脂肪が減ったという人が多いダイエット法です。私も骨盤を整えウエストサイズが2㎝ダウンしました!

骨盤矯正ダイエットはどういうものなの?

骨盤矯正ダイエットは一般的な脂肪に働きかけ痩せていく方法ではなく、骨に働きかけ痩せていくものです。

それゆえに骨盤の歪みが整えば、見た目は確実に変わります。骨盤を整える事で体のラインが整うと内臓も活発に活動をし、血液やリンパの流れも良くなります。

体が正常にエネルギーを使いだすのです!眠っていた筋肉が可動し、血液をどんどん流そう、消化を頑張ろう!と体中の細胞が働くので当然使用されるエネルギーも多くなり基礎代謝が上がります。

筋肉がバランスよくついていくので健康的に痩せやすい体質へと変化していくものです。

骨盤矯正ダイエットの7つの効果

骨盤を矯正することで健康に細くなっていくのはなぜでしょう。骨盤矯正ダイエットは色々な体の変化が相乗効果として積み重なって痩せていくのです。

(期待できる7つの効果)

  1. 骨盤周りが引き締まる
  2. 血行が良くなり冷え性が改善される
  3. 腰痛などの不調の改善
  4. ヒップアップが期待できる
  5. 足のむくみ太りが解消される
  6. 美肌効果も期待できる
  7. 筋肉が正しくつき痩せ体質になる

骨盤周りが引き締まる

骨盤は1日のうちでも開閉し(朝は閉じ夕方は開く)女性は生理の前後でも大きく開閉します。歪みがある骨盤は柔軟性がなく開閉が上手くいきません。閉じないままキープされ、腰回りのサイズが大きくなってしまうのです。

骨盤を正しい位置に戻すことで、パズルのピースがかみ合うように骨盤もおさまる場所にキュッとおさまっていきます。このことで腰回りのサイズが小さくなるのです。

血行が良くなり冷え性が改善される

骨盤は体の要の位置にあります。体のバランスをとっている場所とも言えるでしょう。歪んだ体では血液だって流れにくいですよね。とくに骨盤より下にある足や骨盤内の臓器(腸や子宮など)には十分な血液がおくられず、冷え性を引き起こしてしまいます。

骨盤の歪みが解消されれば血行が良くなって足先や骨盤内臓器の冷えを除くことが出来るのです。

腰痛などの不調の改善

骨盤は背骨にも影響をあたえる部分です。歪んでいる人はそのほとんどが背骨も歪んでいると言えるでしょう。本来S字の形で衝撃を吸収している背骨ですが、歪むことでうまく衝撃を吸収することができなくなるのです。

骨盤矯正ダイエットを行うことで背骨も本来の機能を取り戻し、腰骨を支える筋肉も正常な形に戻るので腰痛などの不調も改善されます。

ヒップアップが期待できる

なぜヒップアップ?と疑問に感じる人もいるかもしれません。残念なことに私達日本人は多くの人が「後傾した骨盤」を持っています。骨盤が後ろに倒れた状態なので、お尻が平べったく猫背になりやすいのです。

欧米人は骨盤が立っている人が多く、お尻がキュッと持ち上がっています。ヒップアップの筋トレをする前に、まずはヒップアップのために骨盤の後傾をなおしましょう。

足のむくみ太りが解消される

むくみは余分な水分や老廃物が血管やリンパ管から回収されずに蓄積された状態です。なぜ回収されないのか、静脈やリンパの流れが悪いからです!むくみを放置すると足はどんどん太くなっていきます。

血流やリンパの流れが改善されることで、むくみが改善されスッキリとした足になるでしょう。

美肌効果も期待できる

血液やリンパの流れに関係することですが、老廃物が運ばれ排出されるということは、肌のターンオーバー(肌代謝)も進むということです。古い角質が落ち綺麗な肌が生まれてきます。

筋肉が正しくつき痩せ体質になる

ダイエットでよく耳にするものは「筋肉量を増やし基礎代謝をあげる」というものです。確かに筋肉量が増えれば代謝は上がり痩せます。しかし重要なことはその筋肉が正しい位置についているかどうかです。

有酸素運動で細くしなやかな筋肉をつけても偏ったつき方では体は不調をきたしてしまいます。骨盤を正しい位置へ導き正しい位置に筋肉をつけることが綺麗に痩せるポイントです。

骨盤矯正ダイエットのやり方と注意点

「骨盤回し運動」

  1. 足を骨盤幅に開き真っすぐ立ちます
  2. 骨盤に両手を添えて骨盤を右へ10回ほど回します
  3. 同じように左へ10回ほど回します
  4. 5セットほど繰り返しましょう

骨盤周りの血行を良くし凝り固まった筋肉や関節をほぐします。膝を曲げずに前後左右均等な丸をえがくようにしましょう。

「骨盤歩き運動」

  1. 床に足を伸ばして座ります
  2. 骨盤が倒れないようにしっかり背中を伸ばします
  3. 両手は太ももの上に軽く添えるか胸の前でクロスします
  4. お尻に靴を履かせたイメージで交互に前に出し進みます
  5. 前に10歩進んだら後ろに10歩進みます
  6. 3セット~5セット行います

骨盤の後傾が大きい人は、足を伸ばした状態で腰をまっすぐ立てる事が難しく感じるかもしれません。筋肉トレーニングなので無理のない範囲でしっかり伸ばすようにしましょう。また、お腹に力を入れ上体を天井に引っ張り上げるようにして行います。

「骨盤枕」

  1. 骨盤枕を横の状態でへその真下へおいて仰向けになります
  2. 左右の足の親指をくっつけて「ハ」の字をつくります
  3. 両腕は頭の上に伸ばし、手のひらを床につけます
  4. 左右の手の小指をくっつけます
  5. お腹に力を入れて凹ませたまま5分キープします

骨盤枕はバスタオルを2枚重ねてくるくると丸め、ずれないようにしっかり紐で留めれば自作で作れます。腰痛がある方はこの矯正方法は行わないようにしましょう。

骨盤矯正ダイエットで健康的にひき締まっていこう!

骨盤の歪みをなおすことはダイエットだけではなく、健康面でもとても重要なことです。自分での運動にプラスして接骨院などでの矯正を受けるとダイエット効果が上がるでしょう。ダイエットしながら綺麗になれる優れたダイエット法をやらない手はないですよね。

 

アラサー女子が体験した効果的なダイエット法の数々を体験談として語っていきます

ダイエット体験談

当サイトを訪問してくださり、ありがとうございます^^

このサイトでは、アラサー女子(独身・彼氏なし)の私ちえみが体験した様々なダイエットの成功・失敗体験談と、ダイエット効果の解説をしていくサイトです。

ダイエットを始めたきっかけは姉が持ち帰る健康食品

正直に私のスペックを記すと、、、

  • 年齢・・・30歳♀
  • 身長・・・160cm
  • 体重・・・56キロ
  • 慢性的な肩こり、冷え性持ち

といった感じで、めちゃめちゃ太ってるのを想像した方、すみません(汗)。でもちょいポッチャリ系(体脂肪多め)です。はい。

数字だけ見るとそこまで激太りしているわけではない私がダイエットを始めたのは、姉が時々家に持って帰ってくる健康食品の試供品を食べたことがきっかけです。

姉は某健康食品メーカーの営業スタッフで、店頭や営業先で配る試供品の余りを家に持って帰ってくることが多く、当時、上京して姉と2人暮らしの大学生でお金があまりなかった私は姉が持って帰ってくる健康食品の試供品にだいぶ助けられていました。

そして、朝食と昼食は外で食べ、夜は姉が持ち帰った試供品を食べる日々を続けていると、あることに気づきました。

体重が逆に増えていることに・・・。

健康食品だから食べても太らないどころか美味しく食べれて痩せれるので一石二鳥!とばかりに食べていたのですが、余裕で5キロほど太っていました。

そんな体験から、

  • 健康食品やダイエット食品って本当に痩せるの?
  • リバウンドしないダイエットや美容法はないの?
  • ずぼらな私でも続けられるダイエット法の追及

といったことを考えるようになりました。そして、痩せボディを目指し、20代は学業や仕事の合間を縫って様々なダイエット法を体験してきました。そんな体験を徒然と語っていきます。

健康食品・ダイエット食品に求める効果

前提として、食べるだけで痩せるといった類の健康食品やダイエット食品はおそらく存在しないんじゃないかな、と思います。基本的に1日の消費カロリーを上回った時点で痩せることはないからです。

なので、健康食品やダイエット食品を使用したダイエットの場合は、以下の効果があるかどうかが重要です。

  • それを食べること・飲むことによって空腹感が紛れ、結果的にトータルの摂取カロリーを減らせるか
  • それを食べること・飲むことによって基礎代謝かカロリー消費効率が上がり、食べる・飲むことで得たカロリー分以上のカロリー削減効果があるか

前者はわかりやすいですよね。満腹感を得られることで、1日の食べる量が減るイメージです。後者は少しイメージしづらいと思いますが、例えば運動前なんかに摂取することによって、摂取しないまま運動をするよりも遥かに消費カロリーが増すような食べ物や飲み物などをイメージすると分かりやすいかもしれません。

ブラックコーヒーのカフェインなんかはまさにそれで、運動前にブラックコーヒーを飲むとカフェインが交感神経を刺激し、ドーパミンやアドレナリンを出すことで脂肪燃焼効果が高まったりします。

もちろん、運動の効率を上げるだけでなく、普段の基礎代謝を上げたり、排便を促したりする効果もダイエットに繋がりますので、健康食品・ダイエット食品に求められる効果の1つです。

私がおすすめする健康食品・ダイエット食品は青汁とスムージー

おすすめの効果がある青汁

健康食品・ダイエット食品を食べ続けて逆に太った(笑)私がおすすめできる健康食品・ダイエット食品は青汁とスムージーです。

この両者はさきほど書いた、飲むことで満腹感が得られてトータルのカロリーが減る効果と、代謝を高めたり消費カロリーを高めたりする効果の両方を得られると思います。

そして、何よりもただ飲むだけという気軽さが良かったと自覚しています。

実際に姉が試供品で持ち帰ってきた青汁を飲んでいた時期はドカっと体重が減りましたし、食べる前に飲んだら夕食があまり食べれないほどに満腹感を得られました。正直、姉の会社は多くの健康食品を扱っている会社のため、青汁も何種類か飲んだと思いますが、実際に痩せられた青汁は覚えておらず、姉に聞いてもわからずじまいでした。

青汁 ダイエット おすすめでネット検索したりして探してみましたが、正直種類が多すぎるのと、どれも一長一短があったり、体調や生活スタイルなどによっても合う合わないがあるような気がしています。

なので、まずは自分の体調や生活スタイルに合ったダイエット法を見つけて行き、無理のない気軽に手軽に行えるダイエットを探してみるのが1番な気がしています。

むやみやたらにダイエットをするのだけは避けましょう。

そこでこのサイトの記事内では、

  • 体験した結果痩せた体重と、実際に行った手順
  • 該当のダイエット法を行う上で注意すべき点
  • おすすめの人や、おすすめの方法

などを紹介できるよう心がけています。ぜひ、自分に合ったダイエット法を見つけてくださいね。

9日間のミネラルファスティング(プチ断食)ダイエット体験談

ミネラルファスティングダイエット

【体験結果】-4kg/9日間

私が大学4年生の頃、卒業式はキレイに着飾りたい!学生生活最後の写真を痩せた状態で撮りたい!という不純な動機で始めた9日間にわたるミネラルファスティングダイエットの体験談です。

私がファスティング(プチ断食)を始めた理由

少しブームは去りましたが、未だに世間に注目され根強いファンがいるファスティング。私もそのファンのひとりです。というか、一回ファスティングをすると、その時の爽快感が忘れられずにまたしたくなるという感じです。

そもそも、なぜファスティングが必要なのか?それは、私がファスティングをした理由に繋がります。私は、生理がきた小学6年生の頃から極度の便秘で、1週間全く出ないというのもしょっちゅうでした。幼い頃からこれが当たり前だったので、そういうものかと思っていたぐらいです。

中学生までは、特に病気を発症することもなく過ごしていました。けど、高校生の時に一気にきました。きた!というより、自分で異変を感じるようになったのです。腸の辺りがいつも不快な感じがする。そのころは食べ盛りで食欲旺盛だったので、食べたはいいけど出口がない状態に。

脂肪がどんどんついていって、代謝も悪くなり、何をしてもしんどい状態になりました。これは数年後に発症する病気に繋がっていくのですが、今は割愛。。。

とにかく、これは何とかしなくては!と思い、様々なものを試しました。植物繊維のサプリメントや、ドクダミ茶、、、そしてコーラックという便秘薬にまで。どれも、その時は快便になるのですが、またしばらく経つと元の状態になるの繰り返しでした。

時には、痛みを伴うぐらいにまでなりました。コーラックを続けて飲むと、逆に腸の動きが悪くなり、便秘はさらにひどくなりました。これも大人になって勉強して分かったことですが、腸にたまっているものを外からの薬などで無理やり出すことをすると、腸が怠けてしまい蠕動運動をしなくなるみたいですね。まさしく私の腸はその状態でした。

というわけで、ゆくゆく病気になっていくのですが、病気が回復した後も便秘の状態は続きました。これは、一生付き合っていかないといけないんだなと諦めかけていたころに、友達からミネラルドリンクを勧められました。半信半疑で毎日少量を飲んでいくと、結果がで始めました。

いつもトイレに行くと30分以上ぐらいかかるのが、なんとツルッっとした快便が!!!

でも本当にびっくりしました。今までの便は何だったんだろうという感じです。これも後で勉強して分かったことですが、ミネラルは身体の中の有害ミネラルをキャッチして出してくれる働きをしてくれるんです。いわゆる解毒作用があるんですね。

この驚きがあったので、それから毎日欠かさずミネラルドリンクを飲んでいるのですが、それでも腸にある最終的な違和感は取れませんでした。その時にミネラルファスティングのお話を聞いたのです。私の幼少の頃からの悩み、そしてミネラルドリンクを飲んだ時の結果で、ファスティングの理論がすっと頭に入りました。

【ファスティング(プチ断食)の効果】

  • 生活習慣病・肥満の予防・改善
  • アトピー性皮膚炎や各種アレルギーの予防・改善
  • 有害金属(有害化学物質)の体外排出

この理論でファスティングが必要だということを聞いた時に、全てが繋がり納得しました。ネット検索で調べたり、本を読んだりしてファスティングの情報を学び、なおかつ専門家に聞いてから、ちゃんとした方法でしないと身体を壊すということだったので、ファスティングの資格を持っている姉の友達にカウンセリングをしてもらい実践することになりました。

ようやく私の身体の中にある宿便や有害物質的なものが排毒できると思いました。

ミネラルファスティングダイエットのやり方

私が教えてもらったファスティングダイエットのやり方は、全9日間の方法です。最初の3日間が準備期間、その後の3日間が絶食期間、そして最後の3日間が復食期間です。絶食期間が3日間なので、やりやすいと思いました。しかも栄養はどんどん入れていくのでしんどくならないということも、その頃は大学4年生で卒業待ちだった私にとっては始めやすいものでした。ファスティングで必要な栄養ドリンクが揃ったらスタートです。

 ミネラルファスティングダイエットをやるための準備期間(3日間)

  • ま・・・豆(豆類・納豆・豆腐・味噌などの大豆加工品)
  • ご・・・ゴマ(ゴマ・ナッツなど)
  • わ・・・ワカメ(ワカメ・昆布などの海藻類)
  • や・・・野菜(野菜や果物)
  • し・・・キノコ(しいたけなどのキノコ類)
  • い・・・イモ(芋類・根菜類)
  • こ・・・米(ご飯少なめと味噌汁)

を摂ります。一般で言う「まごはやさしい」と違うところは、「さ」の魚類がないところです。動物性脂肪も摂りません。その代わり、「こ」が追加されていて、少量のご飯は大丈夫となっています。ご飯好きな私にとってこれも助かりました。秋ごろにファスティングをしたので、この準備期間はほぼ鍋を作って食べていました。日頃とあまり変わらない食生活なのでストレスなどはありません。

守らないといけないのが毎日お水を2L飲むということです。これも、日頃から水素水をこまめに飲んでいたので苦にはなりませんでした。500mlのペットボトルに水を入れて、1日に4回飲むことをしました。

準備期間中に摂取してはいけないもの

  • 油類
  • お菓子類
  • カフェイン
  • アルコール
  • タバコ
  • 乳製品

などです。コーヒーを毎日のように飲んでいましたので、少し口が寂しい時もありましたが、一日だけ我慢するとそれ以降は大丈夫になりました。そして、難なく3日の準備期間を終えて、最後の1日は断食に突入する前日になるので、20時までには必ず食事を終えて、翌日のファスティングに身体を整えました。

注意しないといけないのは、断食に入る前にお腹いっぱい食べてしまう人がいますが、これはかえって断食期間を辛くするものになります。準備期間はあくまで断食期間の準備なので、準備期間1日目、2日目、3日目と徐々に食事の量を減らしていくのがベストです。

 そして、断食期間(3日間)

断食期間も同じよう毎日お水2Lは必須になります。このお水は良質なお水とあるので、水道水はNGです。私は水素水を常飲しているので問題はありませんでした。

断食1日目の朝は、まずはお水を200ml~400ml飲んでスタートです。この期間は固形のものを身体の中に入れてはいけません。酵素ドリンクを飲んでいきます。酵素ドリンクと名前はついていますが、消化に酵素を使わなくてすむように、キレート化されたビタミンやミネラルが含まれているもので、身体の中の酵素を無駄遣いせずに代謝酵素をより効率的に働かせられるドリンクです。

体内には、消化酵素と代謝酵素があります。これをどちらもいい感じで使うのが良いのですが、現代人は食べることが多いので消化酵素の使いすぎなのです。消化酵素と代謝酵素はシーソーのようになっているので、消化酵素を使いすぎると、代謝酵素が働かなくなってきます。ミネラルファスティングは、その消化酵素をいったんお休みしてもらって、代わりに代謝酵素に存分に働いてもらうやり方です。

代謝酵素が働くことによって排毒作用、そして体質改善に繋がります。ミネラルファスティングは、まったく何も口から入れないわけではなく、人間が生きていくうえで必要な栄養素、酵素やビタミン、ミネラルを充分に取りながら行うので普段よりも元気になりますし、空腹感を我慢することはありませんでした。

このミネラルドリンクは、時間に関係なくお腹がすいたら飲んで大丈夫です。断食1日目は固形が食べれない!咀嚼ができない!で口が寂しくなり、食べたい!噛みたい!気持ちにはなりましたが、2日目には不思議とその気持ちがなくなりました。朝起きた時のお腹の中が空っぽな感じの爽快感や、ぽっこりお腹がみるみるへこんでいく感じが嬉しくてたまりませんでした。

なにより、長年の悩みであった肩こりがなくなりました(笑)

それに、自分は普段からかなり食べ過ぎていたことに気づきます。必要以上の食べ物を、毎日3回食べないといけないみたいな習慣だけで食べてしまっていたことを。食の有難さを痛感しました。

ミネラルファスティングのメリットとして、一番にあげれるのが思考の変化です。この思考の変化は、ファスティング後も私にとってとてもプラスになるものになりました。断食の期間は、激しい運動や長めの入浴は控えてください。ストレッチなどは大丈夫です。また、この期間に好転反応が出ることもあります。眠気や冷え、倦怠感、頭痛、吐き気などの症状が出ることがあります。私も頭痛がしたので、ファスティングの資格を持っている姉の友達に相談をしたら、良質な塩を舐めるか、具なしの味噌汁を摂って!と言われたのでその通りにしたら頭痛がなくなりました。

頭痛がおこるということは、普段からの塩分摂取に問題があるそうです。ファスティングを自分で勝手にしてはいけないというのは、こういうことからですね。ファスティングの資格をもつプロの方がそばにいて、いつでも質問できる環境下でするのが必須です。好転反応とはいえ、自己判断で対処してしまうことで身体に大きな負荷をかける危険性があるからです。このようにして断食期間も無事に終えることができました。

断食3日目は、もっともっと断食ができる感覚にもなりました。1週間でも断食期間を過ごせそうでした。断食ハイと呼べるかどうかは分かりませんが、断食することで色んな所が研ぎ澄まされていく感覚。思考も身体も周りからでるオーラでさえ、澄み切っていく感覚になりました(笑)

 復食期間

復食1日目は、重湯からスタートです。お米から炊いたお粥の上澄みだけをすくって飲みました。この時お塩は入れてはいけません。この上澄みは凄く美味しく感じました!お米の味が喉を通り、胃、そして腸まで届く感じが分かりました。お米の味ってこんなに美味しいんだ!炭水化物ってこんなにお腹にずっしりくるんだ!と思いました。

大袈裟なように思いますが、ビタミン、ミネラルではない炭水化物の有難さを身体で感じました。お腹にずっしりする炭水化物、全身にエネルギーが満たされます。そして、2日目からはお粥や大根おろしなどがOKになります。お粥に大根おろしをかけて食べました。本当に本当に美味しかったです。

3日目以降からは、準備期間と同じく「まごはさしい」を食していきます。復食期間もお水2Lは必須です。

4日目にすぐにお肉などを食べることはせず、徐々に徐々に胃腸を慣らしていきます。そしてこの期間は意識して善玉菌を食べることが重要だそうです。善玉菌というと乳製品を思い浮かべる方が多いと思いますが、乳製品はNGです。賛否両論ありますが、乳製品は日本人の身体には合わないという意見があります。ここでの善玉菌は、お漬物やキムチ、納豆などを指します。そして食物繊維も意識して摂るといいですね。

私の場合は、気に入った青汁があるのでこれを飲みました。この復食期間の3日目以降に、私は宿便が出ました。宿便ってよく耳にはするけどどんなんだろう?と思っていましたが、出た瞬間に分かります(笑)。

重油みたいな色になんとも言えない臭さです。長年、腸にべったりとひっついていたものが出たという感じです。宿便が出ると、益々腸が軽くなります。とにかく結果が出るミネラルファスティング。ファスティングとは「断食」という意味ですが、「断食」というと、とても辛いイメージがありますよね。ミネラルファスティングは、人間にとって必要な栄養素を摂りながら行うので、気軽に楽しくできて尚且つ結果が出るので、これだけ流行るのも納得です。

ミネラルファスティングダイエットによりおこる嬉しいこと

有害物質の排出や体質改善だけでなく、その他にも嬉しいことがおこります。以下にファスティングによりおこる嬉しいことをまとめました。

  1. ダイエットやウェイトコントロール
  2. 体質改善
  3. デトックス
  4. 若返り
  5. 腸内環境のリセットと免疫力アップ
  6. 脳力アップ
  7. 心身のリセット効果

などなどです。

まず、①のダイエットやウエイトコントロールは、内臓脂肪の燃焼ができるので、体重の減少というよりは体脂肪率の減少と見た目のスリム感が出ます。私は、4キロ減になりました。下腹のぽっこりがなくなりました。

②の体質改善は、高脂血症や高血圧、アトピー性、肩こり、腰痛などの改善が期待できます。私は肩こりが解消されましたし、私の母は高血圧のため何種類ものお薬を服用していたのですが、ミネラルファスティングを行い体質改善ができ、今では高血圧のお薬は飲んでいません。これはあくまで個人の体験なので、行きつけの病院と相談の上してくださいね。

③のデトックスは、有害物質や宿便の除去です。

④の若返りについては、ファスティングにより長寿遺伝子のアンテナが出るので、そのアンテナを一回出すことで、それからはすぐに反応するようになります。究極の若返りになります。お肌や髪の毛がツルツルに!私も特にお肌がツルツルになりました。

⑤の腸内環境のリセットと免疫力アップは、腸内を大掃除することで、人間本来の免疫力が上がります。

⑥の脳力アップは、脳のステージがワンランクアップする感じです。体内に余分なものがなければ脳がかなり冴えてきます。

⑦の心身のリセット効果については、人間にとって一番の負担は、実は消化なのです。その消化をお休みさせることで、あらゆることがリセットできるのです。このように嬉しいことが沢山おこるミネラルファスティングです。

まとめ

本当にミネラルファスティングに出会えてよかったと思います。私は1年に1回のペースでしています。1回ファスティングをすると、体内に要らないものがたまってくる感覚が分かるようになってきます。

東京に住んでいるからか、環境汚染から完全に逃れることはできないので、どうしても体内にたまるんですね。そのリセットを年に1度します。周りには、年に3~4回する方もいます。そこまでするのは大変かなと思う方も、人生で1度は絶対に体験してほしいです。

但し、間違ったやり方ですると大変危険なので、プロのファスティングの資格を持っている方にアドバイスをもらいながらしてくださいね。カウンセリングで生活習慣などを聞きながら、その方に合ったミネラルドリンクの量を教えてくれます。ミネラルドリンクが勿体ないからと言って、ミネラルドリンクを少しにしてお水だけで乗り切ろうとすると、効果が半減してしまいますし、身体に負荷がかかり危険です。

せっかくするなら結果を出すべきです!正しい方法でのミネラルファスティングダイエットで目指せ-10kg!(リバウンドなしで)

自宅でできるヨガダイエット!難しいと言われる「部分痩せ」ヨガポーズで引き締まる?

自宅ヨガダイエット

【体験結果】-1kg

ヨガダイエットはいつでもどこでも始められるものです。マットをひけるスペースがあれば自宅でも簡単に行える有酸素運動として多くの支持を受けていますが、本当にヨガはダイエットに効果があるのでしょうか?しかも自宅でヨガで痩せれるの?という疑問に答える体験談になっています。

ヨガはなぜ痩せるのか

ヨガの本質を探ると、ヨガは瞑想をすることで自己コントロールするものです。自分の心をよりコントロールしやすくするためにポーズが生まれました。

現在ヨガというと、瞑想よりもポーズをとる「ハタヨガ」の方が主流となっています。最近はこのヨガを利用したダイエットが人気を集めています。

事実ヨガは有酸素運動になり脂肪を燃焼させ、体のゆがみを取り除き筋肉量を増やすことで代謝をあげてくれます。結果、体は引き締まりダイエット効果が得られるのです。

自宅でヨガをするために3つの準備をしよう

  1. マットを敷くスペース
  2. 部屋を片付ける
  3. 動きやすい服装

マットを敷くスペース

ヨガを自宅でおこなう場合、マットが敷けるスペースさえあればヨガを始めることが出来ます。両手を広げて物にあたらなければ大丈夫です。

部屋を片付ける

ヨガを行う部屋はきれいに片づけておきましょう。そうすることで気持ちがヨガに集中しやすくなります。また出来るだけ余計なものは置かないようにシンプルな部屋にすることをおすすめします。

シンプルというのはヨガを行う上で大きな意味を持ってきます。余計なものは持たない、自分に必要なものが何か明確にする。実はこの意識はダイエットにも大きくかかわってくるものなのです。

動きやすい服装

自宅でヨガを行う場合は、人目を気にしないで済むのでどんな服装でもいいと言えばそうなのですが、ケガの防止のためファスナーやボタンなどがついていないものを選びましょう。

また体の柔軟性を邪魔しないように伸縮性のあるもの、そしてダイエット目的であれば体の線がはっきり出て、自分の体を意識しやすいものの方がいいでしょう。

さらに、体を締め付けるようなものは血流やリンパの流れの妨げになるので避けます。ヨガの場合リラクゼーションポーズも入ってきます!サウナスーツは身体を冷やす原因になるので避けましょう。

おすすめの服装

  • 通気性の良いもの
  • 体にフィットしたもの
  • ボタンやファスナーのないもの
  • 伸縮性があって体を締め付けないもの

部分痩せに効くポーズ5選

ヨガは全身に働きかけるものですが、多くの人は自分の体に「とくに気になる部位」というものを持っていますよね。私の場合は全部ですけど。そこで部分痩せに効くヨガのポーズを紹介していきます。

二の腕に効く「シャラバーサナ」

バッタのポーズのことです。数あるポーズの中で初心者さんにおすすめの二の腕に効くポーズです。ポーズのポイントは上体を反らす方に意識を向けるのではなく、組んだ腕をしっかり後ろに引っ張る事です。この意識を向けるというのが部分痩せには重要なキーワードとなってきます。

  1. マットにうつ伏せになります
  2. 両手を後ろに回し腰の位置で組みます
  3. 息を吸いながら肩甲骨を寄せて腕を後ろに引っ張ります
  4. 腕を後ろに引くことで上体が反っていきます
  5. そのままの状態で3呼吸~5呼吸キープします
  6. 息を吐きながらうつ伏せに戻り両手をはずしましょう

お腹に効く「ウバヤ・パーダーングシュタ・アーサナ」

いわゆるV字バランスのポーズです。このポーズはバランス力も必要になってきます。ポイントはお腹に力を入れて凹ませておく事、背中を丸くしない事です。骨盤をぐっと持ち上げてポーズをとりましょう。難しい場合は膝を曲げておこないます。その際、膝はなるべく体から遠くにおきましょう。

  1. マットに座ります
  2. 手の親指と人差し指、そして中指の3本でそれぞれの足の親指を掴みます
  3. 足を伸ばすのがきつい場合は、膝の裏を持ちましょう
  4. 息を吐きながら足を上に持ちあげます
  5. お尻から頭まで一直線になるように、背中をまっすぐに伸ばしましょう
  6. 可能であれば、両手を離し前方へ伸ばします
  7. そのままの状態で3呼吸~5呼吸キープします
  8. 息を吐きながら膝を曲げマットに戻ります

お尻に効く「セツバンダアサナ」

橋のポーズのことです。胸を開きながら上体にアーチを作り出す後屈系のポーズです。ヒップアップ効果があるとともに、胸が開き気持ちが前向きになる効果も期待できます。ポーズのポイントは膝が開かないことです。どうしても膝が開く人はクッションなどを膝の間に挟み押しながらポーズをとることで、お尻に確実に効いてきます。

  1. マットに仰向けになり足を骨盤幅に開き両膝を立てます
  2. 息を吸いながら腰を上に持ち上げます
  3. 両手を背中側で組み、肘をしっかり伸ばします
  4. 一度息を吐き、次に吸うタイミングで胸を自分の鼻の方へ広げるようにし、背中で大きなアーチをつくります
  5. そのままの状態で3呼吸~5呼吸キープします
  6. 息を吐きながら組んでいた両手を離し、体を戻します

太ももに効く「アンジャネーヤ・アーサナ」

三日月のポーズのことです。太ももは痩せにくい部位ですが、前側の大腿四頭筋をしっかり伸ばし柔軟にすることで筋肉による固太りを解消できます。

また骨盤の歪みをなおし大転子(大腿骨の付け根)をしっかり内側に戻すことが出来るので、外に張り出した太ももを細くすることが出来ます。

  1. マットに正座で座ります
  2. 右の膝を立て一歩前に踏み出します(膝の下にかかとが来るように)
  3. 上体を倒し、両手をマットにつけたら左足を後ろに伸ばします
  4. 左脚の鼠径部(足の付け根)がしっかり伸びている位置まで左足を伸ばし足の甲と膝をマットにつけます
  5. 息を吸いながら両手をマットから離し頭上で合掌します
  6. 可能ならば合掌した両手を耳の後ろまで引っ張り上体を反らせます
  7. そのままの状態で3呼吸~5呼吸キープします
  8. 息を吐きながら両手をマットに戻し正座に戻ります
  9. 反対サイドも同様に行います

背中に効く「ガルーダ・アサナ」

わしのポーズのことです。背中のお肉はなかなか取りにくいものです。背中にアプローチしたい場合は、肩甲骨を意識的に動かすことが重要です。膝に故障を抱えている場合は、マットに正座になって行ってください。

太ももに筋肉がなく脂肪太りが気になる人にもおすすめのポーズです。両方の太ももを内側に押し付けるように意識しましょう。

  1. マットにまっすぐに立ちます
  2. 左腿を右腿の上に重ねて軽く膝を曲げ、左足の甲を右足のふくらはぎの後ろへ回します
  3. ふくらはぎに回らない場合は、右足のふくらはぎのその側につけて指を床のほうへ向けましょう
  4. 一度両腕を前に伸ばし肩甲骨を開きます
  5. 右腕が上になるように交差させ両肘を曲げたら、しっかり両手の甲を合わせます
  6. 可能ならば両手を巻き付けるように手のひらをくっつけます
  7. そのままの状態で3呼吸~5呼吸キープします
  8. 息を吐きながらポーズを解き、反対サイドも行います

ヨガはいつ行うべき?朝と夜では効果が違う!

自宅でヨガを行う際、どの時間帯がいいのでしょう?時間帯によってヨガの効果は変わるのでしょうか?という疑問にお答えしていきます。

朝行うヨガの効果

朝にヨガを行う場合は、血行が良くなり頭がすっきりするでしょう。太陽の上る東側を向いて行うことで、エネルギーをどんどん回し、1日の代謝を一気に上げてくれます。

また、胸を開くポーズなどを積極的に行うことで気持ちが向上し、活動範囲も広がるでしょう。1日を気持ちよくスタートさせたい人におすすめです。

夜行うヨガの効果

夜にヨガを行う場合は、なんといってもストレスの改善に大きな効果が期待できます。とくに忙しい生活を送っている人は交感神経(緊張、活動時に活発になる)が優位に働いています。

ヨガを行うと副交感神経(リラックス時に活発になる)が優位になり、血管が広がり血流が上がります。同時に静脈によって運ばれる老廃物が排出されやすくなります。疲労回復、美肌、寝ている間の代謝向上などに効果があります。

毎日同じ時間に行うことをおすすめします

ヨガはこの時間にやるべき!と決まっているものではありません。お昼の時間帯にやりやすい人はお昼でも構いません。しかし出来るだけ毎日同じくらいの時間帯に行うことをおすすめします。

同じ時間帯にヨガを行うことで、自分の体の変化に気づきやすくなります。何だか今日は体が重く感じる、今日はむくんでいない、少し体が絞れたかもなど自分の体に敏感になることはダイエット成功への近道です。

ヨガと食事の関係

ヨガを長く行っているヨギーやヨギーニ達はベジタリアンが多いと言われています。しかし無理にベジタリアンになる必要はありません。ヨガを続けていくと自分の体を観察し大切にするようになります。食事に対する意識が変わり太りにくくなるのです。

しかし初心者の方は意識的に食事をヨガに近づけることで、ダイエット効果をあげていきましょう。

ヨガダイエットを成功させる食事方法とは

ダイエット全体に言える事ですが、消化のいいものを食べるようにします。消化にエネルギー(酵素)が使われると、代謝に使われるエネルギー(消化酵素)が減って代謝が下がってしまいます。ヨガを行う1時間~2時間は水以外は出来るだけ食べないようにします。

食べる事が出来ること、そして食材に感謝しゆっくりとよく噛んで食べるようにします。満腹感を感じやすくなる効果もあります。食事の基本はバランスよく食べるということです。

【まとめ】自宅でのヨガダイエットは継続がポイント

自宅でのヨガダイエットは日に少しの時間でも、一つのポーズでもいいので継続することが大切です。細くしたい箇所を意識してポーズをとることで効果が上がっていきます。食生活を見直し、自分の体に優しい生活を送ることでダイエット効果はUPするでしょう。

ヨガでダイエットは可能なの?驚きの効果体験談

ヨガダイエット

【体験結果】-500g/月

ヨガでダイエットをしたいという人は沢山いるはずです。しかしヨガを始める前は、本当にダイエットできるの?どのくらい続ければ痩せられるの?体が硬いけど出来る?と色々不安になるものです。そこで、ヨガはなぜ痩せると言われているのか体験をもとに痩せる理由を紹介いたします。

ヨガってどんなことをするの?

ヨガはポーズをとるものという事は知っていても、実際にやったことがない人はどんなことをするのか、初めはドキドキしますよね。

ヨガは呼吸を整え自分に集中するところから始まります。呼吸法の練習をしたり、体をほぐしてからポーズをとっていきます。自分が出来る範囲で行うことが出来るものです。

ヨガは最後に瞑想やリラクゼーションのポーズをとり、心を静めて穏やかな気持ちで日常生活に戻っていくものです。

主なヨガの効果

  1. 自律神経を整える
  2. 体のゆがみをとる
  3. 体幹の筋肉がつく
  4. ストレスの解消
  5. 血行がよくなり代謝が上がる
  6. 柔軟になれる
  7. 自分と向き合うことが出来る

ヨガには多くの効果が期待できます。その中でも主なものが上記7つです。こうやって見るとすべてがダイエットにつながるものだと気が付きます。少し詳しく紹介します。

自律神経を整える

普段忙しい生活を送っている現代人は交感神経という緊張、興奮時に活動する神経が優位になっています。

ヨガを行い呼吸をゆっくり行うことで副交感神経というリラックス時に活動する神経が優位になり、2つの自律神経のバランスが整っていきます。

自律神経は無意識に体をコントロールしているものです。イライラや便秘、不眠症、肩こりなどあらゆるものにかかわっています。この自律神経が整うことで体の不快感が改善されていくのです。

また血液の流れも良くなるので、老廃物のスムーズな排除、むくみの改善にも役に立ちます。

体のゆがみをとる

ヨガを行うと気が付くことですが、ヨガは関節を柔らかく使用し、必ず左右対称にポーズをとっていくものです。このことで体の偏った筋肉が整えられていきます。歪みの矯正に適したものと言えるでしょう。

またポーズをとっていく中で、自分自身の体のゆがみや癖に気が付くことも出来る為、日常の生活で意識を向けることも可能です!

歪みが取れることでリンパの流れがスムーズになり体の余分なものをどんどん流し排出してくれます。

体幹の筋肉がつく

ヨガは大きな筋肉をつける動きではありません。いわゆるインナーマッスルという体幹の筋肉をつける動きとなっています。この筋肉は普段あまり使用されない筋肉です。体幹に筋肉がつくと姿勢が良くなり、腰痛の改善にもつながります。

骨盤内の腸腰筋という筋肉を鍛えることで、骨盤が立ちやすくなり(骨盤が後ろに倒れていると猫背になる)その結果垂れていたお尻がキュッと上向きになります!体脂肪率も減り代謝が上がるという効果が期待できるのです。

ストレスの解消

ヨガは長くゆったりした呼吸を行います。そのため副交感神経が活発になり体はリラックスした状態になります。呼吸は深くなり、血管が広がり血液の流れが良くなります。心も穏やかな状態になります。

ストレスを感じていると満腹中枢が刺激されないという誤作動がおき、過食、ドカ食いになるものです。ストレスをしっかり解消していれば過食を防ぐことが出来るのです。

血行が良くなり代謝が上がる

ヨガは有酸素運動です。さらに呼吸によって副交感神経を活発にします。血行が良くなり、血液によって多くの栄養素が体中に運ばれ内臓の働きが活発になります。

体の内部が活動することで多くのエネルギーを生みだし、代謝が上がるのです!さらに筋肉量も増えるので基礎代謝がぐんとアップする効果があります。

柔軟になれる

体は徐々に柔軟性が増してきます。凝り固まった筋肉が細くしなやかになり、体の可動域が広くなります。可動域が広いという事は日常生活の中で多く動くということに繋がるのです。

また間接周りが柔らかくなることでケガの予防にもつながっていきます。しかしヨガで柔軟になれるのは体だけではありません。

心も柔軟になる作用があり、心に余裕も持てるようになります。このことはストレスの改善にもつながることなのです。

自分と向き合うことが出来る

もともとヨガは自分と向き合い心をコントロールするためのものです。自分と向き合うことで、実は自分はすでに満たされているんだという事に気が付きます。

これが断捨離の心です。断捨離は実はダイエットにとてもいいもので身の周りがスッキリすると過食やドカ食いも減ってくると言われています。

初心者がヨガの効果を実感するためには?

ダイエットにいいのはわかったけど、体が硬いからヨガが出来るか心配!という声もよく聞きますが、何の問題もないようです。ヨガは人と比べるものではなく自分に集中するので、自分の出来る範囲で行えばいいのです。

そしてダイエット効果は1回や2回で得られるものではありません。無理なく継続することが大事です。週に1回~2回ヨガを続けていれば、2~3ヶ月ほどで「あっなんか違う!」と体の変化に気が付くのです。

ヨガの上達のコツ

ヨガは上手い下手という概念はないようです。でもやってみると「あのポーズが取れるようになりたい!」という気持ちが出てくるのもわかります。

ヨガ上達のコツは継続です。とにかく実践するのみです。同じポースを何度も取ることで、自分の体はどこが硬いのか、どの筋肉の柔軟性をあげればいいのか気が付きます。

継続するためには無理をしないという事も大切です。1日に何時間もやるのではなく週に1回1時間でも、毎日10分でもいいので、無理のない範囲で長く続けることです。

まとめ

ヨガを継続して行うと確実にストレスが軽減され体が引きしまるようです!ダイエット目的でヨガをはじめたらダイエットはもちろんのこと、血行が良くなってストレスも減りました!結果、美容にも心にもプラスの効果があったのです!

 

『もち麦ダイエット』で月-1kgの簡単ダイエット!

もち麦ダイエット

【体験結果】-1kg/月

もち麦を使ったダイエット法が注目を集めていますが、実に簡単で継続しやすいものです。これまで何度もダイエットをあきらめた!という経験を持つ人に是非オススメしたいダイエット法です。

もち麦ダイエットのやり方

もち麦ダイエットは、その名の示す通り1日に2回カロリーの少ないもち麦を食べるというダイエット方法です。食事を置き換える方法とは違い、主食をもち麦にするだけなので、継続しやすいのです!

1回の食事は1膳まで

一般的には白米1に対してもち麦1、1:1の割合で炊き上げます。水の量は少々多めにします。そして1回の食事でおかわりはせず1膳食べます。いくらカロリーが低いとはいえ、たくさん食べるとカロリーオーバーになってしまうからです。

朝と昼に食べましょう

実はもち麦には豊富な食物繊維が含まれています。その中の1つ「βグルカン」というものが食事で食べた物の消化や吸収を抑えてくれるのです。このことで食事による急な血糖値の上昇を防いでくれます。

血糖値が上がると、血液中の糖分を分解しようとインスリン(肥満ホルモン)が分泌され余分な糖分を中性脂肪に変えてしまいます。

血糖値をおさえる「βグルカン」は朝に摂取することでその後食べた物にも作用します。よってもち麦の2回の食事は朝と昼に食べたほうが効果的というわけです。

もち麦ダイエットは本当に痩せる?その効果は…

(もち麦ダイエットの効果)

  • 低カロリーなのに満足感がある
  • 栄養が豊富なので健康にダイエットできる
  • 豊富な食物繊維を含んでいて便秘が解消される
  • 無理をしないのでリバウンドしにくい

低カロリーなのに満足感がある

もち麦は白米と混ぜて炊くことで大幅なカロリーダウンが期待できます!通常私たちが食べている白米は150gで252kcalです。カロリーが少ないと言われている玄米は248kcal、もち麦ご飯は198kcalとその差ははっきりしています。

しかし低カロリーのものは食べごたえがなく、空腹感を感じてしまうものが多いですよね。その点もち麦はモチモチした食感があり食べ答えも十分あるものです。

栄養が豊富なので健康にダイエットできる

もち麦のいいところは栄養も豊富に含まれているということです。筋肉や体の組織をつくるタンパク質、食物繊維、代謝酵素の働きをサポートするマグネシウム、鉄分、成長ホルモンを促す亜鉛など白米と比べるとどれも優れているのです。

豊富な食物繊維を含んでいて便秘が解消される

食物繊維は水に溶ける水溶性食物繊維と水に溶けない不水溶性食物繊維がある事を知っていますか?この2つは違う性質を持っています。

水溶性食物繊維は水に溶けドロドロした状態になるので、消化が遅くゆっくりと体の中を移動していきます。腸の中の固い便を柔らかくして便意を感じさせるものです。

不水溶性食物繊維は、水に溶けず腸内の便の量を増やす働きがあります。このことで便意を感じさせるわけですが、便を固くしてしまう場合もあるのです。

それぞれ特徴的なものですが、もち麦にはこの2つの食物繊維が含まれているので相乗効果が作用しダイエット時にありがちな便秘を解消してくれるのです。

無理をしないのでリバウンドしにくい

ダイエットで一番怖いのは、せっかく痩せてもすぐ元に戻ってしまうリバウンドです。無理に急激に痩せると起こりやすいリバウンドですが、もち麦ダイエットは数カ月かけて徐々に痩せていくものです。

そのため過剰なストレスもなく、ストレスからくる過食などを防ぎリバウンドしにくいダイエット法と言われています。

もち麦ダイエットを成功させる方法

もち麦ダイエットは継続することが大切です。1日2回の食事をもち麦ご飯にするだけの簡単なものですが、すこし工夫をして楽しみながら食事をするといいようです。

さらに効果をあげたい人は1食をもち麦を使用したスープなどの「置き換え食」にしてみてはいかがでしょうか?通常の置き換え食と違い腹持ちがよく、食べごたえもあるものなので成功率は高いと言えます。

(もち麦を使用したスープ)

  1. キャベツ1/4個、玉ねぎを1/4個をみじん切りにし、しめじ1パックとえのき1/2袋は細かく裂きます。
  2. オリーブオイルを入れた鍋にもち麦100gと1を入れ、水500ml、酒大さじ1、コンソメ1個、醤油小さじ1、塩コショウ少々を加え煮込みます。

スープにもち麦をいれて食べる事は、色々なバリエーションが出来るので味も楽しめます。忙しい朝用に作り置きしておいてもいいでしょう。

食事のバランスをよくすること

もち麦は確かに栄養価の高いものですが、もち麦だけを食べるというのはNGです。ダイエット時はとくにミネラルやビタミンが不足します。

栄養は相互の効果を補い合って働くので、不足している栄養素があると脂肪はなかなか燃焼してくれません。栄養不足はたき火をするのに薪やライターがそろっていないような状態なのです。それでは体は燃えません。

ミネラル、ビタミンをしっかりとってバランスの良い食事にしていきましょう。

もち麦ダイエットの注意点

もち麦ダイエットで注意することは以下の2つです。

  • 食べ過ぎない事
  • お腹が緩くなる可能性がある

もち麦ご飯が低カロリーだからと、何膳もたべるとカロリーはどんどん高くなり結果太ってしまいます。1食1膳ということを忘れないようにしましょう。

またもち麦には豊富な食物繊維が含まれています。体質によってはお腹が緩くなるケースもあるようです。心配な人は様子を見ながらもち麦の割合を調節してご飯を炊くようにしましょう。

まとめ:もち麦ダイエットで焦らずゆっくり綺麗になろう!

綺麗に痩せたいならゆっくり痩せていく方法がオススメです。徐々に体質を変えていくことでリバウンドを防ぎ、万年ダイエッターという状況から抜け出すことが出来るからです。もち麦を食べてゆっくり綺麗になりましょう。

 

2週間で-300gだったけど、続ければ効果がありそうなハーブティーダイエット

ハーブティーダイエット

【体験結果】-300g/2週間

結論から言ってしまうと、私はハーブティーダイエットを2週間で断念、痩せたのは300gくらい?といった感じでした。誤差の範囲ですね(笑)

ただ、続けることを前提としたダイエット方法でもあるため、ご自身の味覚や体に合ったブレンドを探せれば、美味しく楽しくハーブティーダイエットを続けられると思います。

今回はそんなハーブティーダイエットの体験談を綴っていきます。

ハーブについておさらい

香りや味、刺激性があり、食用や薬用、虫除けに使われる植物の事です。食事等で使うものを一般的に、香辛料とも呼ばれます。この中で茎・葉・花を利用するものを「ハーブ」と定義します。それ以外をスパイスと定義されます。日本ではシソなんかが有名ですね。和ハーブといいます。

ハーブティーとは

ハーブを乾燥させ、煮だして飲用したもの。代表的なところでは、ローズヒップ・カモミール・ラベンダー・レモングラス・シナモン・ペパーミントなどがあります。ティーポッドなどに熱湯をそそぎ、香りを醸し出すことで味だけでなく香りも楽しめちゃいます。

ハーブティーのダイエット効果

ハーブは、香りづけやリラックス効果だけではなく、薬にも負けないほどの治療を助ける効果があると言われています。脂肪燃焼という方法のダイエットではなく、便秘解消やデトックス効果が期待され、老廃分を外に排出し新陳代謝を上げて、ダイエットに結びつける方法です。

さらに、美肌成分であるタンニン・フラボノイド・ビタミン・ミネラルが含まれています。ダイエットしながら、美肌になれるとなると一石二鳥以上の価値があるかも!と思い、始めてみたのですが、私には合わなかったのか、そこまで痩せれませんでした(笑)

正直、う~ん痩せたかな?という程度の体重減効果があっただけでした。-300gくらい?という微々たるものですね。ただ、期間を考えると2週間ほどお茶の代わりに飲んでいただけなので、3ヶ月程続けたり、習慣として飲み続けていると効果があるのかもしれません。

ダイエットに適したハーブ

ここでは、私が実際にハーブティーダイエットをするにあたり、色々と調べてみた結果、ダイエットに適したハーブとしておすすめできる代表的なハーブのみをご紹介させて頂きます!

フェンネル

効果効能・・・便秘解消・解毒作用・発汗作用・食欲抑制・炎症鎮静

インドカレー屋さんに行ったことがある人で、よくレジの横にツブツブの種みたいなのが置いてあるのを見たことがありませんか?小さな升のような箱に入っていて、食べると、少しの甘みと、スーッと抜ける爽快感があるあれです。

あれはフェンネルを口直し用に少し甘く加工したもので、焼肉後のミントガムのように、口臭や口直しとして用いられています。

また、フェンネルは、ウイキョウとも呼ばれ、料理にも使われます。主に魚料理とかに使われ、臭みをけしつつ香り付けをする効果があります。

くわえて、体内の余分な水分と毒素を排出してくれるばかりか、食前に飲むことで食欲抑制の効果があり、食べ過ぎを防止することができます。関節炎にも効果があり、膝や関節に痛い方もおすすめです。

フェンネルの飲み方

  1. フェンネルを大さじ0.5杯~1杯程度、フィルターに入れます。
  2. 沸かしたお湯を注ぎ、蓋をして5分~8分ほど浸出し、好みの濃さになるまで、待ちましょう。

フェンネルの効果をよりアップさせたい場合は、フェンネルを少しすり潰したり、砕いたりするといいでしょう。もし飲みづらい場合は、ハチミツを入れてみたり、他のハーブと組み合わせて、ブレンドティーにするのもおすすめです。

ちなみに私はフェンネルは甘みがあるため、煮出せば煮出すほど甘みも強くなり、美味しく飲めるかなぁと思ってけっこう強めに煮出したのですが、結論から言うとめちゃめちゃ苦くなりました。

基本、ハーブというのは草花であるため、青臭さみたいなものが多少あり、煮出したりすることでそれが引き立つ種類もあります。フェンネルも甘みが消え、煮出しすぎると苦味が出ますので、注意が必要です。

レモングラス

効能効果・・・健胃作用・消化促進・血行促進

レモングラスはその名の通りレモン的な柑橘系の味がします。見た目はニラを乾燥させたやつ?と思うくらいニラに似ています。レモングラスの大きな特徴は、胃腸の活動を助けてくれることで、食前~食後に飲むことで消化を促し、便秘下痢を解消してくれます。

また、デトックス効果を促してくれますので、ビタミンやミネラルが多く、美肌にも効果が期待されます。くわえて、血行促進効果により、むくみやリンパの流れをよくし、セルライト対策にもいいとされています。血行がよくなることで新陳代謝も上がり、脂肪燃焼を促進していきます。

ちなみにこのレモングラスは自分で栽培していました。1週間ぐらいで「雑草よりも生命力強くない!?」というくらいに、ワサ~ッと生えて伸びました。私はハーブティーダイエットはあまり続けられませんでしたが、習慣として飲み続けたい方は、費用のことも考えると自分で栽培するのもアリだと思います。

レモングラスの飲み方

ティースプーン大さじ2~3杯程度を、ティーポットに入れ、そこに沸かしたお湯を注ぎ(レモングラスが完全に浸るまで)、蓋をして5分程度蒸らします。蒸らすとすぐにふわ~っとレモンっぽい匂いが広がります。

普通のハーブティーは2回3回と同じ葉を使って淹れることはできないのですが、レモングラスは2回くらいまでは続けて淹れられます。

ローズヒップ

効能効果・・・美容維持・発汗効果・脂肪燃焼

杏仁豆腐の上に乗っている赤いクコの実を乾燥させたような感じのローズヒップにはビタミン・ミネラルが多く含まれており、健康維持のために大いに役に立ちます。

ローズヒップの特徴はティリロサイドです。ティリロサイドはポリフェノールの1種です。ティリロサイドは、脂肪燃焼・抗酸化作用・中性脂肪抑制の効果が期待できます。

ローズヒップの飲み方

マグカップを温めておき、お湯150cc~180ccに対してティースプーン2杯をマグカップに入れ、沸かしたお湯を注いでください。蓋をして3分~5分程度蒸らしてください。蒸らしたあとは、良くかき混ぜて完成です。少し酸味がありますので、苦手な方は、ティースプーン1杯くらいがいいかもしれません。

ハーブティーダイエットを成功させるためには

2週間で止めた私が言うのも変ですが、ハーブティーを用いて行うダイエットは、即効性があるわけではなく2,3ヵ月長い方で半年くらい続けないと目に見えて効果は感じられないと思います。

ですので、重要なのは「続けること」であり、続けるための「自分が好きなハーブの組み合わせ」を早めに見つけることがハーブティーダイエットを成功させる秘訣だと思われます。

私は代表的な3種類をそれぞれ飲みましたが、あまり味が好みではなかったため、2週間で断念しました。ただ、後で知ったことなのですが、何百種類と調合パターンがありますので、ハーブの専門店でハーブティー用に上手くブレンドされたものか、ご自身に合ったブレンドを見つけてください。

そして、ゆっくり気長に実践していければ、効果が感じられると思います。

私でも続けられて体質改善効果もあるココナッツオイルダイエット

ココナッツオイルダイエット

【体験結果】-1kg/2ヵ月

色々なダイエットを試していく中で、私がいきついた場所は体質改善です。あるひとつの食材でのダイエットは、バナナから始まり納豆、りんご、乳酸菌などなどテレビで話題になるたびに試してきて、それなりに結果も出ました(笑)。

でも、結局ひとつの食材ではいつか飽きがくるんですよね。

しかも、その食材からばかりの栄養分を摂っていることになりますので、ダイエット効果はあっても、栄養過多になり健康的とは言えないなと自分で感じました。そして、テレビの情報に振り回されている自分にも気づき、単なる食品メーカーさんのビジネス的なことに便乗しているだけだと思うようにもなりました。

一時的なダイエットに成功したとしても、その後もとの食事生活に戻った時に、またリバウンドを起こしていたりということを何度も繰り返しました。そして、気づいたのです!体質改善をしないことには一生この繰り返しだということに。今度は体質改善をキーワードに、自分に合うものを探し始めました。そして出会ったのが、ココナッツオイルです。

 ココナッツオイルダイエットって?何でココナッツ?

オイルダイエットという言葉で馴染みの方も多いと思います。オイルダイエットというと、まず出てくるのがオリーブオイルだと思います。最近は、亜麻仁油や、エゴマ油なども出てくるようになりました。

その中でも、私がココナッツオイルを選んだ理由は、体質改善です。ココナッツオイルの特長である解毒作用に注目しました。

体内浄化・体質改善にもなるココナッツオイルダイエット

以前にファスティング(プチ断食)をしました。ダイエット目的半分、体質改善半分の気持ちでしました。ファスティングを終わった時の身体の中の爽快感はたまりません。これはダイエットだけでは味わえない感覚です。なぜかというと、知らず知らずのうちに溜め込んでいる有害物質までも排出できたからです。

特に日本人は、有害物質をため込んでいると言われていますし。なんせ、ヒ素やカドミウム、水銀、ベリリウムなどなど信じられないような有害ミネラルをため込んでいます。特にカドミウムと水銀の蓄積量が危険状態にある人が多いそうです。なので、最近本当に健康だという方が少なくなってきています。社会問題にもなっている認知症や、アトピーなどのひとつの原因にもなっているみたいです。

ココナッツオイルダイエットの効果

少し話がそれましたが、とにかくファスティングの時のあの爽快感をずっと味わいたいと思いました。もちろん何度もファスティングを繰り返す方法もありますが、プチといっても断食する日数は3日ほど要るのと準備するものもあるので、度々気軽にできるものではありません。だったら日々解毒できるようなものをと思った時に、ココナッツオイルに行きつきました。

ココナッツオイルでケトン体になる

まず、ココナッツオイルの特長である中鎖脂肪酸。一般的な油より燃焼されやすいのです。なので、すぐにエネルギーに変わるのでアスリートの人は摂取することが多いそうです。そして、体内で消化される時に「ケトン体」を発生し、この「ケトン体」が多いことにより、消化されやすい身体になります。

 ココナッツオイルの解毒作用

そして、解毒作用。免疫系を刺激することで身体の中で必要じゃないものを出そうという働きが起こります。これは、人により反応が強くでる場合があるので要注意です。私も最初の数日間は下痢が続きました。でも、解毒作用の意味をきちんと理解していましたので、好転反応ととらえ、やめずに続けることができました。

本来の体質改善というものは、こういう症状が出ることを知っていましたので。そして、頻尿にもなりました。もともと腎臓が弱く疲れるとタンパク尿が出るという体質なので、尿の出が良くないと、体調が悪いというサインだったのですが、ココナッツオイルでかなりの頻尿に。それも数日で落ち着きました。身体の中にあるコレステロールだけでなく、日頃何気なく摂取している添加物や化学物質なども出してくれる感覚がありました。

ココナッツオイルの味ももともと好きなので、なんの我慢もせずに続けられたことが良かったのだと思います。なので、本当の意味での体質改善ができ、たまに食べたくなるポテトチップスや、チョコなどを摂取しても、脂や糖分などをため込まない身体づくりができたと思います。

もちろん、ココナッツオイルと年に1度のファスティングをしてるからこそです。他にも日々気を付けていることがありますが、それはまた少しずつご紹介していきますね。

ココナッツオイルの選び方と飲み方

ココナッツオイルと言っても、ピンからキリまであるので選ぶ時には注意してください。とにかくオーガニックにこだわった「オーガニックバージンココナッツオイル」がおすすめです。せっかくココナッツオイルを摂っているのに、それが粗悪なものだったら、解毒しているけど要らないものも身体に入れていることになるのでもったいないですもんね。

少し高めだけど効果があるものを選んでくださいココナッツオイルは加熱はNGなので、私は毎朝コーヒーなどに混ぜて飲んでいました。一日に大匙大体3杯を目安にしていました。そして、食後より食前です。食前の3時間前に飲むのをおすすめします。私の場合は、下痢と頻尿という症状が出ましたが、人により湿疹や蕁麻疹などが出る方もいるようです。

いずれも短期間でしたら問題ないですが、それが長期に続く場合は、成分的に身体に合っていない可能性もあります。ご自身の身体の調子を見ながら続けてください。

まとめ

ココナッツオイルダイエットを体験して感じた主な効果は以下の2つです

  • 脂肪燃焼体質:ケトン体になったのか、脂肪などが溜まりにくくなった
  • 体内の浄化:排便や排尿が促され、体内がキレイになった感じがした

ダイエットだけではなく、体質改善を考えられている方には、ココナッツオイルダイエットは1回試す価値があるかもしれません。

なにより1番良いのが、何か我慢したりせず、単純にココナッツオイルをスプーン大匙1飲むだけで良いという手軽さですね^^

ご飯好きには辛いけど効果は絶大な炭水化物抜きダイエットの体験談

炭水化物抜きダイエット

【体験結果】-3kg その後1kgリバウンド

根強い人気の炭水化物抜きダイエット。20代後半からの女性には、特にオススメのダイエット方法です。どうせ試すなら成功させたい!炭水化物抜きダイエットの効果を倍増させるコツ、教えます!

炭水化物抜きダイエットとは

20代後半になり、ちょっとの運動や、間食の我慢くらいでは痩せなくなってきた体。流行りのダイエット法を色々試した結果、たどりついたのが炭水化物抜きダイエットでした。

炭水化物抜きダイエットとは、その名のとおり主食である炭水化物を食事から抜く方法です。炭水化物の主なものは、ご飯やパン、ラーメンやうどん、パスタなどの麺類全般。それだけでなく、ピザやシリアルなども炭水化物です。

また、食事と一緒に食べることは少ないですが、ケーキやお菓子なども小麦などから作られているため、炭水化物の分類となります。これらの炭水化物は体にとって大切なエネルギー源となりますが、摂りすぎてしまうと脂肪として蓄えられてしまうもの。

さらに、20代30代と年を重ねていくにつれ、一日に必要なエネルギーは減少する一方です。そこで、炭水化物抜きダイエットの出番です。この方法なら、肉や野菜といった、体を元気に保つ栄養は今まで通り補給できます。

必要な栄養素は摂取しながら、現在の基礎代謝や日中の活動量に合ったエネルギーとなるよう、調整することができるんです。

ダイエットしたいからと、とにかく食べないのは危険なこと!健康を維持しながら、理想の体型を手に入れていきましょう。

 炭水化物抜きダイエットはどうやって進めたら良いの?

主食やおやつが食べられないなんて……。

麺類が大好きだから無理かも……。

そんな女性でも、炭水化物抜きダイエットを進めることができますので、まずはご安心ください^^

外食と言えばパスタやラーメン、だった私でも、ちゃんと痩せることができました。その秘密は“3食すべての炭水化物を抜かなくても良い”からです。朝昼の炭水化物を抜いてしまうと、仕事や家事などに必要なエネルギーが不足してしまいます。そうなってしまうと、仕事でミスを連発したり、一日中ぼーっとしてしまったりと、悪影響が出てしまうことも。

そんな事態を防ぐためにも、炭水化物抜きダイエットは夜行うことが推奨されています。大好きな麺類やピザ、おにぎりに丼まで、朝昼なら食べてOKですから、通常の1人前程度であれば今まで通り口にして大丈夫です。

肝心の夜メニューですが、炭水化物抜きダイエットでは、基本的に炭水化物以外の食事に制限がありません。

そのため、お肉や魚、サラダなどは好きなだけ食べることができます。

おかずのみで主食が無い食事。

数日間は物足りないかもしれませんが、日に日に減っていく体重計の数値を見たら、やる気が湧いてきますよ。食べたいものは次の日の朝のお楽しみ。小さな我慢で進められるダイエットだからこそ、長続きできますね。

炭水化物抜きダイエット中のオススメメニュー

主食抜きでは何を食べたら良いのか分からない。そんな女性のために、私が実際に食べて美味しかったメニューをご紹介します。

忙しい中でも作れる時短メニューばかりですよ。

チキンサラダ

低カロリーで腹持ちの良い鶏むね肉を茹でて乗せたサラダ。ボウルいっぱいにつくって、むしゃむしゃ食べてくださいね。

忙しい女性でも、コンビニやスーパーでサラダ用野菜やチキンが売られています。実際に私は仕事の合間にコンビニで買ってきたものを食べていました。

割高にはなりますが、切るだけでできあがりです。

お好み刺身で簡単カルパッチョ

チキンサラダと同じく、野菜とタンパク質が同時に取れるお手軽メニュー。

レタスやキャベツと言ったサラダ野菜の上に、スライスしたお刺身を並べたら、マヨネーズとお好みのドレッシングをかけていただきます。

カロリーの気になるマヨネーズは、ビニール袋の端を少しだけ切って絞りだせば、少量で満足できますよ。

ふわふわかに玉

卵とお好みの野菜、かにかまなどを用意したら、混ぜて焼くだけの簡単レシピ。

フライパン一つでできちゃいます。

時間がない時には、市販のかに玉の素を使えば、一瞬で完成しますよ。よりお腹を満たしたいなら、温かいスープを添えてみて下さいね。

王道!野菜炒め

野菜炒めは、炭水化物抜きダイエットの最大の味方。油で炒めることで、野菜の栄養を逃すことなく摂取できますよ。

お肉やエビなどの具材を足したり、味付けを変えたりと飽きがこない嬉しい一品。翌朝にラーメンや焼きそばが食べたい!という時は多めに作っておけば、朝の準備が楽になりますね。

豚ともやしのポン酢がけ

炭水化物抜きダイエット中に、好んで食べていたのがこのメニュー。お鍋にお湯を沸かし、たっぷりのもやしと豚肉を茹でるだけ。

しっかりとお湯を切ったらポン酢をかけて完成です。もやしは、お腹いっぱい食べたい!という時の良き相棒。ポン酢に飽きたらごまだれも美味しいですよ。

このように、炭水化物抜きダイエットでは、案外簡単に色々な食事が楽しめます。その他にも、豆腐メインのキムチ鍋や納豆オムレツなんかもオススメです。料理を楽しみながら、自分だけのダイエットレシピ、見つけてみてくださいね。

リバウンドしたくない!炭水化物抜きダイエットを維持する方法

炭水化物抜きダイエットは、摂取カロリーを減らしていますので、時間と共に必ず結果が出るダイエット法です。せっかく痩せたのですから、成功の次は維持!理想の体重をキープできるように心掛けましょう。

といっても、方法は難しくありません。

私の場合、炭水化物抜きダイエットを始めてから、毎日体重計に乗るようにしました。そして、痩せた分の重の半分をリバウンドしたら、即炭水化物抜きダイエットをスタートします。つまり、炭水化物抜きダイエットで2キロ痩せて、その後に1キロ戻ってしまった場合は炭水化物抜きダイエットを再スタートする、という感じです。

体重が増えれば増えるほど、戻すのが大変になりますが、1キロなら数日間炭水化物抜き生活を行うだけで元通り。その他にも、気が向いたら体を動かしたり、できるだけ階段を使ったりを意識していますが、基本はこれだけです。

増えたら、炭水化物を抜く。摂取し過ぎた分を減らすだけの単純な方法だからこそ、ストレスなく続いているんだと思います。

炭水化物抜きダイエットを成功させるコツとは

炭水化物抜きダイエットを成功させる一番のコツは、とにかく続けること。費用がかからず、運動もいらないダイエット法ですから、他のダイエットよりもスタートや維持が楽ですよ。

早く効果を出したい時には、期間を決めて、昼夜を炭水化物抜きにするのも良いですね。また、ダイエット中のメニューは、曜日ごとに決めてしまえば、買い物の手間をぐっと減らすことができます。

合わせて、体の代謝をアップさせるために、温かい飲み物と一緒に食事をしたり、良く噛んで食べたりすることで、より効果を感じることができますよ。

タンパク質や野菜を減らさないため、肌がカサついたり、筋肉が減ってしまったり……ということもありません。

今日から始められる、炭水化物抜きダイエット。毎日の生活に取り入れて、メリハリあるボディを手に入れてくださいね。