ダイエット体験談

当サイトを訪問してくださり、ありがとうございます^^

このサイトでは、アラサー女子(独身・彼氏なし)の私ちえみが体験した様々なダイエットの成功・失敗体験談と、ダイエット効果の解説をしていくサイトです。

ダイエットを始めたきっかけは姉が持ち帰る健康食品

正直に私のスペックを記すと、、、

  • 年齢・・・30歳♀
  • 身長・・・160cm
  • 体重・・・56キロ
  • 慢性的な肩こり、冷え性持ち

といった感じで、めちゃめちゃ太ってるのを想像した方、すみません(汗)。でもちょいポッチャリ系(体脂肪多め)です。はい。

数字だけ見るとそこまで激太りしているわけではない私がダイエットを始めたのは、姉が時々家に持って帰ってくる健康食品の試供品を食べたことがきっかけです。

姉は某健康食品メーカーの営業スタッフで、店頭や営業先で配る試供品の余りを家に持って帰ってくることが多く、当時、上京して姉と2人暮らしの大学生でお金があまりなかった私は姉が持って帰ってくる健康食品の試供品にだいぶ助けられていました。

そして、朝食と昼食は外で食べ、夜は姉が持ち帰った試供品を食べる日々を続けていると、あることに気づきました。

体重が逆に増えていることに・・・。

健康食品だから食べても太らないどころか美味しく食べれて痩せれるので一石二鳥!とばかりに食べていたのですが、余裕で5キロほど太っていました。

そんな体験から、

  • 健康食品やダイエット食品って本当に痩せるの?
  • リバウンドしないダイエットや美容法はないの?
  • ずぼらな私でも続けられるダイエット法の追及

といったことを考えるようになりました。そして、痩せボディを目指し、20代は学業や仕事の合間を縫って様々なダイエット法を体験してきました。そんな体験を徒然と語っていきます。

健康食品・ダイエット食品に求める効果

前提として、食べるだけで痩せるといった類の健康食品やダイエット食品はおそらく存在しないんじゃないかな、と思います。基本的に1日の消費カロリーを上回った時点で痩せることはないからです。

なので、健康食品やダイエット食品を使用したダイエットの場合は、以下の効果があるかどうかが重要です。

  • それを食べること・飲むことによって空腹感が紛れ、結果的にトータルの摂取カロリーを減らせるか
  • それを食べること・飲むことによって基礎代謝かカロリー消費効率が上がり、食べる・飲むことで得たカロリー分以上のカロリー削減効果があるか

前者はわかりやすいですよね。満腹感を得られることで、1日の食べる量が減るイメージです。後者は少しイメージしづらいと思いますが、例えば運動前なんかに摂取することによって、摂取しないまま運動をするよりも遥かに消費カロリーが増すような食べ物や飲み物などをイメージすると分かりやすいかもしれません。

ブラックコーヒーのカフェインなんかはまさにそれで、運動前にブラックコーヒーを飲むとカフェインが交感神経を刺激し、ドーパミンやアドレナリンを出すことで脂肪燃焼効果が高まったりします。

もちろん、運動の効率を上げるだけでなく、普段の基礎代謝を上げたり、排便を促したりする効果もダイエットに繋がりますので、健康食品・ダイエット食品に求められる効果の1つです。

私がおすすめする健康食品・ダイエット食品は青汁とスムージー

おすすめの効果がある青汁

健康食品・ダイエット食品を食べ続けて逆に太った(笑)私がおすすめできる健康食品・ダイエット食品は青汁とスムージーです。

この両者はさきほど書いた、飲むことで満腹感が得られてトータルのカロリーが減る効果と、代謝を高めたり消費カロリーを高めたりする効果の両方を得られると思います。

そして、何よりもただ飲むだけという気軽さが良かったと自覚しています。

実際に姉が試供品で持ち帰ってきた青汁を飲んでいた時期はドカっと体重が減りましたし、食べる前に飲んだら夕食があまり食べれないほどに満腹感を得られました。正直、姉の会社は多くの健康食品を扱っている会社のため、青汁も何種類か飲んだと思いますが、実際に痩せられた青汁は覚えておらず、姉に聞いてもわからずじまいでした。

青汁 ダイエット おすすめでネット検索したりして探してみましたが、正直種類が多すぎるのと、どれも一長一短があったり、体調や生活スタイルなどによっても合う合わないがあるような気がしています。

なので、まずは自分の体調や生活スタイルに合ったダイエット法を見つけて行き、無理のない気軽に手軽に行えるダイエットを探してみるのが1番な気がしています。

むやみやたらにダイエットをするのだけは避けましょう。

そこでこのサイトの記事内では、

  • 体験した結果痩せた体重と、実際に行った手順
  • 該当のダイエット法を行う上で注意すべき点
  • おすすめの人や、おすすめの方法

などを紹介できるよう心がけています。ぜひ、自分に合ったダイエット法を見つけてくださいね。